お問い合わせ | サイトマップ | 言語:
用途

紡織と皮革

概要

全く新しい加工方法として、レーザーマーキング技術及びレーザー切断技術は、高精度、迅速、簡単な操作、高度な自動化などの利点があるため、紡織•皮革業界で徐々に利用されるようになりました。同時に、先進的な技術は、製造メーカーが、ファッション業界の最前線にあることに役立っています。

利点

レーザー切断技術は、紡織•皮革業界で幅広く使用されています。レーザー切断技術は、次の利点があります。

A.省スペース。レーザー切断技術の使用により、製造周期が短くなり、人的資源や附帯施設が減少し、かつクリーンルームの空間も少なくなります。

B.コストの低減。コンピューター制御のため、人的資源が減少し人件費が削減できます。また、余分な材料を一切必要とせず、生産コストも低減してきます。

C.品質の向上。人間要素が少ないため、人為的なミスが減少し、製品品質が向上します。さらに、切断効率が10倍になります。

D.レーザー切断機の柔軟性により、デザイン及び製品のパターンは、いつでも顧客の要求に応じて変更することが可能です。

サンプル

靴アッパージーンズジッパーヴァンプ
ボタンジッパーヘッドヴァンプ靴ヒール

推奨モデル

CO2-S100XP