お問い合わせ | サイトマップ | 言語:
製品

用途

  • 近年、レーザー加工技術は、IT業界
  • レーザー技術は、包装業界で幅広く使用されています。
  • レーザー加工技術は、自動車生産で用いられる先進的な技術
  • レーザー技術は、金具類部品の生産においてますます広く利用されています。
  • 現在、レーザーは、宝石学及び真珠•宝石アクセサリーの加工分野で幅広く利用されており、
  • シリコンウエハー切断機は、主に太陽電池業界や半導体業界で使用されています。
詳細はこちら >>

金型補修溶接

レーザー金型補修溶接機シリーズ製品は、高度に集中するエネルギーで金型の破損部分を溶接します。ピンホール、亀裂、摩耗したボーダー、壊れたコーナー及びその他のコンポーネントの微小な部分は、これらの溶接機によって効果的に修復することができます。小さな溶接スポット、小さな熱影響部、並びに気泡•沈下•熱ひずみ•構造変化がないなどの利点があります。レーザー金型補修溶接機シリーズ製品は、携帯電話、デジタル製品、おもちゃ、自動車及びオートバイなど金型製造及び成形業界で広く使用されています。