お問い合わせ | サイトマップ | 言語:
製品

用途

  • 近年、レーザー加工技術は、IT業界
  • レーザー技術は、包装業界で幅広く使用されています。
  • レーザー加工技術は、自動車生産で用いられる先進的な技術
  • レーザー技術は、金具類部品の生産においてますます広く利用されています。
  • 現在、レーザーは、宝石学及び真珠•宝石アクセサリーの加工分野で幅広く利用されており、
  • シリコンウエハー切断機は、主に太陽電池業界や半導体業界で使用されています。
詳細はこちら >>
場所 : ホーム > 製品 >
  • 製品
    レーザーマーキングは、レーザーを利用して素材を彫刻又はマーキングします。この技術は、インクを使用せず、バイトも使用しないため、バイトによる素材表面の損傷や摩耗などは一切ありません。レーザー加工は、直接加工物に触れることがないため、機械的押し合いや圧力が一切起こりません。同時に、加工により加工物の物理的性質が変わることもありません。
  • 製品
    レーザー切断は、レーザーを利用して素材を切断する技術です。レーザー切断は、原理としてコンピューターを利用して高出力レーザーの出力を制御することにより材料を切断します。この加工過程では、材料を溶融させたり、燃焼させたり、材料を気化させたり、あるいは気体を利用して材料を吹き飛ばすことによって高品質の材料表面を仕上げます。