• in
  • youtube
  • twitter

inftwitter

Han’s Laser Technology Industry Group Co., Ltd, Copyright © GuangDong ICP No. 05013795 Copyright Notices

ページビュー数:

SP0201-YLP-20

特徴
1. 輸入20w空冷ファイバレーザー発振器。
2. シールされた上下ダブルライトパスデザイン。
3. 精密ボールねじとリニアガイド。
4. 作業台は多軸制御システムによって制御、作業台の移動モードとパラメータの可視化プログラム。
5. 各種ワイヤーストリッパー製品を収納可能。
没有此类产品
Product description

応用:

電線の絶縁層またはエナメル層を取り除く。

動作原理:

レーザー剥離は、レーザーの集束によって発生した高出力密度エネルギーを用いて実現します。 一般的な超小型電子製品に使用されるデータ信号ケーブルは、ケーブルの外側に複数の保護層を有しており、それらは外部プラスチック絶縁層、金属遮蔽層、ナイロン絶縁層、および内部コアに大別される。 伝統的な工具は効果的に剥がすことができず、品質を制御するのは困難であり、切込みの深さは十分ではなく、切込みはきれいではなく、切込みの深さは大きすぎ、銅芯線は切られず、多層鋼線は剥がれない。 レーザー剥離機はこれらの問題を解決することができます。

CO2レーザーは、非金属絶縁層、外側絶縁ゴム層、ナイロン絶縁層を剥がすことがあります。

 

仕様:

型番

SP0201-YLP-20/SP0201-YLP-40

パワー

YLP:20W/40W

波長

1064nm

ケーブル径

0.1- 1mm

切断速度

最大300mm/s(材質による)

レンズ調節範囲

±8mm

切断形式

直線,I型

最大切断速度

300mm/s

位置決めシステム

治具

位置決め精度

≤± 0.05mm

繰り返し位置決め精度

≤± 0.02mm

制御システム

多軸制御システム

切断範囲(X*Y)

200mm×100mm (オプション) /400mm×200mm

寸法

1350mm*630mm*500mm

 

対応する仕様が見つかりません。バックグラウンドのプロパティテンプレートに追加して下さい
暂未实现,敬请期待
暂未实现,敬请期待